<< 職場体験 お礼の手紙(>ω<) | ホーム | 木下大サーカスを観に行きます >>

「リトミック通信(9月号)」より

  • 2015年09月21日(月)更新
富士見幼稚園でのリトミックが始まって4ヶ月。保護者の皆さんの中には「リトミックってなに?」という方もいらっしゃると思います。そこで、少しリトミックについてお話したいと思います。
リトミックとは、ダルクローズ(1865-1950)さんによって考えだされた音楽教育法で、音楽と触れ合いながら基本的な音楽能力を伸ばすととともに、身体的・感覚的・知的にたくさんのことを吸収できるよう基礎づくりをする教育です。音楽やリズムを楽しむうちにいつの間にか人格の土台となる部分が育ちます。
ふじみっ子の「根っこが太くなる」のをサポートする感じ、といえばわかりやすいでしょうか。
リトミックは見学できますので、ぜひお子様の様子を見に来てくださいね。

★これまでの当園リトミックの様子はコチラ

※画像は、リトミック研究センターのものです。


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

関連ページ


情報発信


アーカイブ


このブログを検索