恥ずかしがり屋な来園者

  • 2020年03月28日(土)更新
ほぼ満開の園内桜。静かに近づいて目をこらすと、枝先にメジロが一羽。そっーと、幼稚園に遊びに来てくれていました。枝から枝に飛び移りながら、花びらをつっついて、お食事タイムかな。人の気配に敏感な、黄緑色の恥ずかしがり屋さんですが、さりげなく春の訪れを教えてくれる優しい小さな来園者です。


ウルトラマン@2号館屋上

  • 2020年03月28日(土)更新
春休み。子供たちのいない園庭。ふと見上げると、そこにはいつものようにウルトラマンが。普段、その存在が表に出ることはほとんどないかもしれません。でも、こういう時だからこそ、日差しを浴びて微動だにせず屹立する姿がとても神々しく、頼もしく感じられます。新学期も、2号館の屋上から、優しい眼差しで、子供たちの元気な様子を見守ってくれていることでしょう。



園内草花詰め合わせ🌷

  • 2020年03月27日(金)更新

植木を移植@ふじみっ子キャンプ場

  • 2020年03月26日(木)更新
昨日、先生たちが植木の移植をしました。キャンプ場では、遊具だけでなく、いろいろな緑も少しずつ増やしながら、日々整備をすすめています。


版画風・きりえ風のロゴ

  • 2020年03月26日(木)更新
いろいろな配布物などで目にする幼稚園ロゴは、茨城県生まれの版画家・きりえ作家である滝平二郎さんに作っていただいたものです。



「モチモチの木」「花さき山」でピンとくる方もいるかもしれません(下図:都内ショッピングモールで開催中の「滝平二郎の絵本フェスタ」)。滝平さんの詳しいプロフィールは下記のとおりです。



滝平二郎

1921年、茨城県生まれ。1940年ごろから木版画を始め、1942年、造形版画協会第2回展に初出品。戦後、日本美術会に参加して日本アンデパンダン展に出品。1968年、第6回国際版画ビエンナーレ展に招待出品。1970年、絵本「花さき山」により講談社第1回出版文化賞、1974年、第9回モービル児童文化賞を受賞。現在、児童出版美術家連盟会員。童画グループ「車」同人。

絵本に「八郎」「三コ」(福音館書店)、「ふき」(講談社)「さるかに」「花さき山」「モチモチの木」「半日村」「火の鳥」「滝平二郎作品集・十五巻」(岩崎書店)など多数。1987年、「ソメコとオニ」で絵本にっぽん賞を受賞する。

卒業生Sちゃんの手作りケーキ

  • 2020年03月25日(水)更新
昨日はM先生のお誕生日。おめでとうございます。そして今日、当園卒業生Sちゃんが手作りケーキを持って来園してくれました。サプライズのお祝いにM先生も嬉しそう😄 みんなで美味しくいただきました!Sちゃん、ありがとう!


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

関連ページ


情報発信


アーカイブ


このブログを検索