誰でも遊べる木のおもちゃ、公開中!

  • 2005年05月01日(日)更新
国内はもちろん、世界各地より、ぬくもりのある木のおもちゃを厳選。手にとっていただき、本当のおもちゃのすばらしさを味わってください。友だちの輪も広がります。どろ遊び、砂遊び、おままごと、ゲームも楽しめます!おもちゃ係の先生もいます。お友だちといっしょに遊びに来てください。お年寄りも赤ちゃんも一緒に楽しみましょう!

開館日時
・毎週水曜日午前9時〜11時30分、毎月第2土曜日午後1〜3時
・電話予約でいつでも開館できます
・団体へのおもちゃの貸し出しもしています。0296-32-6464 までお気軽にご連絡ください

※主催:結城市社会福祉協議会

木のおもちゃ、そろっています
木のぬくもりを子どもたちへ、そして、おじいちゃんおばあちゃんの健康管理のために、人のため=自分のため、という気持ちでぜひご参加ください。ドリップコーヒーでもいただきながら、孫のことを語り合いましょう。

木のおもちゃには、ぬくもりがいっぱい
木地玩具は大切に扱うと三世代にわたって十分に使い続けることができます。木の肌もしっとりしてきて、より使いやすくなります。しっかりと木のぬくもりを楽しんでください。親も子も同時に原体験!赤ちゃんから祖父母まで遊べます。

こんなおもちゃ、あります
高価でなかなか手に入らない本物のおもちゃがそろっています。倉橋惣三、シュタイナー、モンテソリーのおもちゃもあります。使い捨てではない、100年遊べるおもちゃを選んでいます。

「自分の責任で自由に遊ぶ」 それが五本木プレイパークのテーマ

  • 2005年05月01日(日)更新
来て!見て!遊んで!楽しんで!
毎月第2土曜日は、プレイパークでレッツ・エンジョイ!
ご家族、お友達、お孫さんといっしょに、ふじみへ遊びに来てください!



結城市社会福祉協議会助成事業
後援:結城市教育委員会、地域交流センターまちの駅

おもちゃ図書館も同時開催しています!


10月開催プレイパークのパンフレット



火の見やぐら!

  • 2005年05月01日(日)更新



昭和63年5月設置。
もちろん、子どもたちに大人気です。

クルーザーで船長気分?

  • 2005年05月01日(日)更新



平成14年4月から登場しました。
保育者の管理の元、子どもたちも遊ぶことができます。
人気遊具のひとつになっています。

消防車も遊具です

  • 2005年05月01日(日)更新



園庭にはこんなものも…。
子どもたちは、いつでも消防士気分になれます!

本物の客車のある幼稚園

  • 2005年05月01日(日)更新


昭和56年11月に園内に移動・設置した「スハフ42型2052ブルートレイン」(日本に2台のみ現存)です。

国鉄(当時)で廃車になったため、茨城県結城市が借り受け、当園がその管理と運営をしています。

人形劇団つむぎ座「客車劇場」の舞台でもあります。

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

関連ページ


情報発信


アーカイブ


このブログを検索