<< 北門に色鮮やかな鯉のぼりがのんびりと | ホーム | 先行公開!9月出席カード >>

古代紫または勝色

  • 2020年08月23日(日)更新
昨日、北門に飾った絞り染めの鯉のぼり。紫色に染まった鯉のぼりを見て、染織家でもあり結城市議会議員でもある稲葉里子さんは「これは古代紫だね」、國學院大学栃木短期大学助教授の名取先生は「これは勝色ですね」と、それぞれ専門的な見地よりご感想をいただきました。いずれにしても「味わい深い、いい感じの紫色」のようです。

*「古代紫」と「勝色」についてはネット検索するといろいろ出てきます。


関連する記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

関連ページ


情報発信


アーカイブ


このブログを検索