<< OBOG遠足二日目 | ホーム | グローブを貸してください >>

年中組遠足:蓬山ログビレッジ&「少年の日」美術館

  • 2019年07月30日(火)更新
長くて冷たい梅雨のため、なかなか行けなかった遠足ですが、夏休みに入り梅雨も明け、夏らしいお天気のもと、楽しみにしていた遠足の日となりました。

久しぶりに会った友達といっしょに、さらに年長組さんと卒業生も数名ずつ、園バスに乗って、佐野市へ向かって出発。

途中、道の駅・どまんなかたぬまで小休憩をして、まずは蓬山ログビレッジの水上アスレチックへ。木製の遊具がいくつも設置されていて、子供たちの遊び心をいやがおうでもくすぐります。最初はなんとなく慎重気味だった子供たちも、気がつくと、あちらこちらで歓声と水しぶきを上げていました。

昼食後は、歩いてフィッシングセンターへ。魚のつかみ取りや網での捕獲にチャレンジしました。魚との関わり方、距離感は千差万別、一人ひとりが、いろいろなやりかたで楽しむ姿も印象的でした。

着替えをして園バスに乗って、ラストは、安藤勇寿「少年の日」美術館。色鉛筆だけで描かれた心温まる作品をみんなで鑑賞しました。安藤先生も顔を出してくださり、子供たちとの交流も。ありがとうございます。

帰りの園バスでは、心地よい疲れでウトウト夢見ごごちの子も。午後3時過ぎ、無事に園に到着。

自然との、そしてアートとの、濃密なふれあいを体験して、これからの成長の糧をしっかりと蓄えた年中組さん。ケガや事故などの無い、楽しい夏休みを過ごしてくださいね。



カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

関連ページ


情報発信


アーカイブ


このブログを検索